トップページ | ♪ AUTUMN IN NEW YORK (F) »

リハーモニゼイション

ジャズプレイヤーは曲を演奏するにあたって、元々その曲に付けられたコード(和音)を自分なりに代えることがほとんどです。
この作業をリハーモニゼイション(Reharmonization)というのであります。

この和音進行帳はワタクシ独断のものですからここに書いてあるコードで他の方と演奏しようなんてことになった場合、笑われたり、泣かされたり、トマトを投げつけられる危険がありますのでご注意ください。

アドリブが命とするジャズプレイヤーは時に元のメロディーを犠牲にしてもアドリブしやすいコードに代えてしまう事がありますがワタクシは元のメロディーを尊重しつつ美しく面白い進行を追求しております。

←カテゴリー:曲タイトルのアルファベット頭文字で分類されてます。 タイトル右の(  )はキーを示す。 

メロディーが書いてないのでメロディーがテンションの場合、コードにも出来るだけ表示してあります。(例えばイパネマの冒頭はキーがFの場合、コード(F)に対してメロディーが9th と maj7th で出来てるので「FM9」・・・・等。.

トップページ | ♪ AUTUMN IN NEW YORK (F) »

(Top)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。