« メゾン・ド・ヒミコ | トップページ | お客さんとの会話 »

2005年11月 7日 (月)

リハーサル・ピアニスト

昨日(11/6)、今まで、ほとんど経験のないリハーサル・ピアニストをやって来た。(自分のバンドのリハーサルはやるのだが)

タイムファイブのマネージャーから頼まれてタイムファイブサリナ・ジョーンズの音合わせにソロピアノで参加させてもらった。

サリナ・ジョーンズといえば昔アローン・アンド・トゥゲザーというアルバムをよく聴いたものだが、そのご当人と音合わせとはいえ一緒に演奏させてもらえた、なんてーのは光栄の至り。

ピアノのすぐ脇で歌う彼女の生声を聴けて良かった良かった。Stardust、For All We Know、You've Got A Friend・・・素晴らしいバラードでありました。

彼女、ワタクシがはめているアルファベット頭文字入りの金の指輪を見て「何故文字を自分のほうに向けてはめるのか?向きをチェンジしなさい。」とのこと。通訳の女性に頭文字が相手から読める方向にはめるのが正式なの?とたずねると、彼女もわからないとのことだった。

うちに帰って家内にその話しをしたら、やっぱり今ので良いとのこと、英国の黒人は指輪のはめ方も違う?と日記には書いておこう。

« メゾン・ド・ヒミコ | トップページ | お客さんとの会話 »

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148551/6937884

この記事へのトラックバック一覧です: リハーサル・ピアニスト:

« メゾン・ド・ヒミコ | トップページ | お客さんとの会話 »