« 楽譜作成ソフトデビュー | トップページ | THANK YOU!HA-HA-U-E »

2006年4月16日 (日)

我が輩はオス猫である。

2005年4/16のこの日記帳にも書いてあるが、早いもので、我が家の黒猫「マル」が死んで1年経ってしまった。

その後、「白ピー」も死んじゃったので、残る猫はババ猫「チヨコ」だけになってしまった。(ちなみにババ猫をサカサ言葉で言うと猫ババになるわけで、ワタクシはチヨコのことを時には猫ババとも呼びます)

ここ最近は、というと、チヨコがワタクシにベッタリである。私が寝るといえば布団に入って来るは、ピッタリ寄り添って顔をなめるは、髪の毛をなめるは、で大変。(したがいまして、ワタクシの布団の中にはチヨコ、枕元にはサブ、足元にはサクラが一緒に寝るわけです)

朝起きれば、洗面所までついて来て、私の足に張り付いて動かない。一体、どうしたのだろう。やはり、仲間の猫がバタバタといなくなって淋しいのか、ボケて私の事をオス猫だと思い始めたのか、猫の気持ちは分からない。と日記には書いておこう。

« 楽譜作成ソフトデビュー | トップページ | THANK YOU!HA-HA-U-E »

☆不要家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148551/9628242

この記事へのトラックバック一覧です: 我が輩はオス猫である。:

« 楽譜作成ソフトデビュー | トップページ | THANK YOU!HA-HA-U-E »