« 先祖の墓参り(その二) | トップページ | サクラちゃんのお通夜 »

2006年7月 7日 (金)

サクラちゃん入院

さる7月3日に我が家の愛犬サクラちゃんが入院した。病名は子宮蓄膿症らしい。

良く食う犬で私と同じく肥満状態であったが冗談じゃなくお腹の子宮が膨れていたのでした。(笑い事ではない)

もう5日間も点滴で弱った肝臓や白血球の数値を戻そうとしてるがまだ良くない。

さすがに17年も一緒に暮らしてくると情が移って病院に会いに行って、さくらちゃんの淋しそうな顔を見ると辛いものがある。

「神様、サクラちゃんをどうか元気にして下さい」・・・と日記には書いておこう。

« 先祖の墓参り(その二) | トップページ | サクラちゃんのお通夜 »

☆不要家族」カテゴリの記事

コメント

残念ながら7/9(日)午後4時半に病院で亡くなってしまった。
享年13歳。(当初、家内が17歳と思っていたが勘違いであったようだ)
今回はエッセーにもサクラの思いでを書いてみた。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148551/10821913

この記事へのトラックバック一覧です: サクラちゃん入院:

« 先祖の墓参り(その二) | トップページ | サクラちゃんのお通夜 »