« 初散歩 | トップページ | 恐怖の野外ステージ?! »

2006年8月30日 (水)

その後サクラちゃんは

お骨になりましたが我が家のサイドボードの上で眠っております。

朝晩のサブとチヨコのご飯の時間には、サクラにもお水とお線香を(といってもいろんな香りのやつを毎日替えて)あげております。060830_074201

サクラちゃんのお骨と遺影は左に小さなキリスト様、右に天使、後ろにはビクターの置物で囲まれている。(手前には生前使っていた赤い散歩ひも、更に左がお水の入ったミルクさし、右がお線香をたくお皿)

サクラちゃんはワタクシの心の中で永遠に生きているのであります。と日記には書いておこう。

« 初散歩 | トップページ | 恐怖の野外ステージ?! »

☆不要家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148551/11680991

この記事へのトラックバック一覧です: その後サクラちゃんは:

« 初散歩 | トップページ | 恐怖の野外ステージ?! »