« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月23日 (土)

敬称略

ステージでリーダーが自分のグループのメンバーを紹介するのに敬称はつけない。

しかし他所(よそ)のバンドにゲストで参加する場合にそのバンド・メンバーを紹介するならば日本人なんだから敬称をつけるべきだ。

よく欧米方式で「オン、ピアノ~、コバヤシ・ヨ~~ウ!」なんて語尾を伸ばしてやる人もいるけどプロレスやるわけじゃないんだからいい加減にしてほしいもんだ。

昔、大先輩のシンガー故笈田敏夫さんとショーの仕事をしたときのこと。普段は私の事を「おい、ヨー」などと呼び捨てにしてる彼がステージの上で「私の伴奏をしてくれるのは小林洋さんです」と紹介してくれた。「洋さん」の「さん」はなくてもいいのにと思った事を今でも忘れない。

これまた古い話だが私のグループ「ザ・シャイニーストッキングス」にまたまた大先輩のクラリネット奏者・藤家虹二さんがゲストで共演したときも同様に丁寧に紹介してくださった。(普段からは想像もできない・・・?)

比較的新しい話で私が音楽監督を務める大きなコンサートがありゲスト某女性ヴァイオリン奏者が言わなくてもいいのにステージの途中で敬称略で語尾の伸びた紹介をした。

私のユニットの伴奏で数曲弾きに来た人がまるで自分がリーダーの如く紹介するのは如何な物かな。

また恐らく緊張してるであろうボーカルの娘の伴奏をするときも時々同じような場面に遭遇しますがもう何も言いません。(感覚、価値観、感性・・・の違い)

ただ、こっちが「キーは?」と訊いたときに「Bフラ」って言うのはやめてほしい。ボウフラじゃないんだからちゃんと「Bフラット」と言ってほしいもんだ。

実をいうと私はこの件に関してちょっとうるさい人間であります。

2008年2月21日 (木)

通称アレンジ部屋にて

その昔、ボーカルレッスン生徒の待合室だった部屋が現在私の仕事部屋(アレンジ部屋)になっている。

ちなみに電気ピアノの前の壁に掛けてある村上京子の肖像画は昔からこの場所に掛かっていたもので私が譜面を書くときにその絵を見ながら仕事をするためにここに掛けたわけではない。

仕事の手を休めて後ろを振り返るとなぜかソファーに千代子が寝ていた。オフィスのデスクのわきのソファーは犬の花子に占領され、今度は仕事部屋のソファーが千代子に占領されないよう気をつけよう・・・・・と日記には書いておこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

080221_222901 080221_225701_2 080221_222601_2

2008年2月18日 (月)

今流行りのザーギョ!

                                                       080218_205701_2 080218_193701

毎日TVの画面で餃子を見ない日はない。

そうすると食べたくなるのであります。

したがいまして今夜の夕食は農薬なしのシャイニーズオフィス特製餃子であります。

皮に巻かれてない肉のかたまりは途中で餃子の皮が足りなくなったため肉団子状態。

何個食べたか分からなくなるほど頂きました。やはり自家製が一番!と日記には書いておこう。

2008年2月12日 (火)

小林製薬バンザーイ!

先日久し振りに小林桂と二人だけのコンサートがあった。

伴奏は私のピアノだけであるからバンドでベースやドラムが演奏する部分も常に弾いてなくてはならない重労働である。

コンサートの数日前から右手中指、指先の爪と肉の間にひびが入り鍵盤に触れるとピリっと来る感じだった。

別にピアノを練習したからひびが入ったわけではない。理由は毎日のぞうきんがけに違いない。

我が家の老犬サブローはおしっこシートをはずしてフローリングの床の気が向くところに放尿するのである。したがって我が家の犬の居る2階を歩くときは要注意なのである。

水たまりならぬ小便たまりを見つけてはぞうきんがけをするのが何を隠そうこのワタクシの仕事でもある。

いつも困るのが水に濡れても大丈夫な指先用の絆創膏がないこと。数種類あることはあるがどれもピアノを弾くには日光の手前!ってところ。(日光の手前=今市=いまいち!なんちゃって)

今回、仕事には間に合わなかったが女性が使うマニキュアに似た液体絆創膏「サカムケア」を買ってみた。(確かTVのCMで見た気がしたので)

指先を使う者にとってはなかなか便利なものである。ちなみに発売元は「小林製薬株式会社」でやっぱり小林はエライ!と日記には書いておこう。

080212_185301 080212_185201

←右手の指に左手で薬を塗っているところだがシャッターを押せないので初めて携帯カメラのセルフタイマーを使った。

2008年2月 4日 (月)

雪上犬

080204094401

昨日は一日中雪でありました。

本日は晴天なり。

雪上探検隊として任務遂行中の花子隊員であります。

080204094301 雪便中。ウ~ん、寒いと出が悪~い!

★犬との会話★

私:ところで花子はどこから来たの?

花子:ハナコはハナコガネイ(花小金井)から来たの。ナンチャッテ。

私:花子もなかなか言うね!

お後がよろしいようで・・・と日記には書いておこう。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »