« ポピー | トップページ | ピアノフォルテ! »

2009年6月15日 (月)

バッシ!バッシ!(虐待?)の日々

といってもバッシ(抜歯)とバッシ(抜糸)ということで本日55歳にして始めて歯を抜いた。更に抜いた後の歯ぐきを早く直すために二針縫って数日後には抜糸するということでバッシが続くわけであります。

忘れもしない昨年7月29日室内バンド・ライブの朝、右奥歯に激痛、歯医者に行ってレントゲンを撮ると歯の根っこが炎症をおこしており手遅れ状態。

この歳まで虫歯が一本もなく歯磨きも朝一回という生活をしてきた果てにこのようになってしまうとは思いもよらなかった。

昨年の7月からだましだまし歯医者から習った方法で歯磨きをしてきたがやはり時々痛くなることがあり、誤って硬い物を噛んだひにゃ飛び上がりそうに痛かった。

そんな訳で、意を決して奥歯を抜くことにしたのだが歯医者に行ってその旨伝えると「それではいつバッシしましょうか」とかいってる。歯医者に縁のなかった私の辞書にはバッシ=抜糸しか頭に浮かばず最初ポカンとしてしまった。

物を知らないという事は恐ろしいというか今更ながら恥ずかしい事だ。・・・・と日記には書いておこう。

« ポピー | トップページ | ピアノフォルテ! »

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポピー | トップページ | ピアノフォルテ! »