« 初詣 | トップページ | 「音への思い」 »

2010年1月31日 (日)

嬉しい夜

数年前、脳梗塞に倒れ、左半身が不自由になられた我らが「バンちゃん」こと光井章夫さんが遊びに来てくれて、何と!コルネット(トランペットと殆ど同じ楽器)を吹き、歌を歌ってくれたのであります。

前は全然上がらなくなっていた左腕もかなり上がるようになり、言葉もかなりハッキリしてきて、このワタクシも嬉しさのあまり涙が出ました。

健康だった頃の光井さんの演奏と比べたならば痛々しいものですが「バンちゃん」の歌心は不滅です!分かる人には分かり、分からない人には分からないのである・・・・と日記には書いておこう。

20100129

写真:2010年1月29日パクリン&バンちゃんがエムズにてワッハッハッ!(二人とも眼がなくなってる)

« 初詣 | トップページ | 「音への思い」 »

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

え~、三井さんが見えたんですか・・・。
会いたかったな~
でも、お元気そうなお顔が見れて幸せです!!
洋さん・・有難うございました!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初詣 | トップページ | 「音への思い」 »