« 「音への思い」 | トップページ | 片お多福? »

2010年2月 8日 (月)

大バッシングを受ける。

昨年の6月に右下の奥歯を抜いた話を書いた。今日は左奥の歯ぐきに隠れた親不知を抜いた。

しかし前回とは異なり親不知の生え方が複雑なため大学病院の口腔外科というところで抜かねばならなかった。

抜いた後、切った歯ぐきを何針か縫う糸が唇に触れるたび、麻酔で実際痛くはないのだが痛い感じがした。そして一週間後には再びその糸を抜糸しに行くのである。

今日は大抜歯(バッシ)ングを受けた。・・・・と日記には書いておこう。

« 「音への思い」 | トップページ | 片お多福? »

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「音への思い」 | トップページ | 片お多福? »