« 再会と出会いの日 | トップページ | 音の底にあるもの »

2010年10月28日 (木)

Three Horses(うま年三人組)

数年前、ライブハウスで小林桂のバックをブッキングしたら、たまたま私と岩見淳三(Gt)、高尾幸宏(B)の3人組になった事があった。話してるうちに3人とも昭和29年生まれのうま年である事が判明。その日、即席でバンド名を「Three Horses」(うま年三人組)と付けた。

日頃この3人で揃うことはほとんど無いが先日久しぶりに銀座SWINGで「Three Horses」が復活。若いミュージシャンとやるのも刺激になるが同じようなキャリアを積んできた者同士というのもやっぱりいいなぁ~。ふと、気がつけば3人とも老眼鏡かけて譜面見てる。もはや「Three Old Horses」か・・・と日記には書いておこう。

« 再会と出会いの日 | トップページ | 音の底にあるもの »

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 再会と出会いの日 | トップページ | 音の底にあるもの »