« クリスマスイブにサンタならぬヨンタ現る! | トップページ | 大江戸温泉物語 »

2011年12月30日 (金)

今年は三馬組にて終了!

12/29(木)銀座SWINGが私にとっては今年のピアノ弾き収めとなり、あとはうちで布団をひくのみであります。

息子の伴奏をするのは私をはじめとする3人とも昭和29年午年生まれの「三馬組」。このトリオ、同い年ということで何となくリラックスできると感じるのは私だけではないと思う。気がつけば譜面を見るために老眼鏡が放せない3人。もうひとつ息子に言われて気づいたのが3人とも奥さんがボーカリストということだった。

世間でいえば職場結婚ということでしょうか。これをバンド用語でいうと今ではほとんど死語ですが「ドンバとターウ」すなわちバンドと歌(歌手)ということになります。更に古くはバンドのことをガクタイ(楽隊)、リーダーとメンバーの関係を「バンマス※あるいは親方と兵隊」と呼んでおりました。 ※バンドマスター

すなわちSWINGでは息子(小林桂)が親方で父親である私とほか二人は兵隊という事になる。つまり息子は偉いのだ。が、それがどうしたんだ!・・・・と日記には書いておこう。

« クリスマスイブにサンタならぬヨンタ現る! | トップページ | 大江戸温泉物語 »

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスイブにサンタならぬヨンタ現る! | トップページ | 大江戸温泉物語 »