« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月21日 (木)

涙が出るほど嬉しいメール

28年前にザ・シャイニー ストッキングスで地方のテレビで流すためのCMを録音したのだがそのCMに耳をとめてくれた人からメールがきたのだ。ちなみにザ・シャイニー ストッキングスとは私のカルテットと村上京子のボーカル・トリオで結成したユニット。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「オフィス宛てに以下のメールが届いた」

The Shiny Stockings 村上京子さま

 はじめまして。○○在住の△△と申します。お忙しいところ申し訳ございませんが,もしご存知であればお教え頂きたいことがあり,メールさせて頂きました。

 1980年代に、○○のテレビCMで,別添mp3ファイルの曲が流れていました。歌詞は「いつもは私がいれるコーヒー,今日はあなたがいれたから,素敵なこと起こりそう,幸せの予感…」というものです。

 録画したビデオテープの状態が悪いのですが、画面には"The Shiny Stockings"と表示されているように見えました。私はこの曲が好きで、レコードを入手できないかと思っていました。

 私はThe Shiny Stockings様のLPは2枚とも持っていますが、この曲は入っておらず、村上さまのThe Shiny Stockingsがこの曲を歌っておられるのかもとも思いつつ、調べられ
ずにおりました。

 たまたま、村上さまのホームページを見つけることができまして、お尋ねさせて頂いた次第です。別添mp3ファイルの曲は、村上さまのThe Shiny Stockingsが歌っておられるでしょうか。

もしそうであり、音源の入手が可能であれば、方法などお教え頂ければ幸いです。

 もし、他の方の曲でしたら、失礼の段、お詫びいたしますとともに、返信頂くに及びません。恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

'13.10.15 △△@○○

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「数日後、カセットの音源をデータにして△△さんに送ってあげた」

△△様
この曲はCM制作会社から歌詞が送られてきまして私がシャイニー・ストッキングス用に作曲して1985.10.4に録音したものです。

古いカセットをやっと見つけましたので音は最悪ですが添付いたします。

小林 洋

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「テレビで流れてたのは最初の8小節ぐらいで後はナレーションが被っていたので△△さんは28年目にしてそれから先を聴いたのだ」

小林 洋 さま

音源ありがとうございます。お忙しい中、大変お手数をおかけしました。

小林さまの演奏やアレンジには、ご子息のCDを通じて接しておりました。

早速拝聴いたしました。テレビで聴いていた、その先も、とても良いです。
新しく聴けた部分のメロディーや曲の展開も素敵で、益々気に入りました。
メロディー、アレンジ、演奏、歌、ハーモニー、どれもとても大好きです。

CMソングのため短めの曲とはいえ、こんな素敵な曲が、1986年頃に○○のテレ
ビやラジオCMでしか聴けなかったとすると、自分がとてもラッキーだったと思う
とともに、非常に勿体無く思います。全国の多くの方の耳にも届く機会があれ
ば、何気なく耳にして、ハッピーな気分になる方も多かったろうにと思います。

当時はまだ、ジャズには興味を持っていなかった私ですが、テレビでこの曲が流
れると、うれしく聴いていました。テレビCMソングで、いつオンエアされるか分
からず、たまたまVHSで録画できたのをmp3に保存して、何度も聴いていました。

頂きました音源は私の宝物です。今後も折に触れ、何度も聴き返すことと思います。
この度は、本当に、本当に、ありがとうございました。

△△ 拝
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当にどこで誰が聴いてくれてるか分からないもんだ。こだわって音作りをしてきて報われた気がする・・・・と日記には書いておこう。

2013年11月 4日 (月)

不思議な日、スリルな日。

昔は仕事場も多く、ミュージシャン同士が初めて一緒になる光景も多かったが最近は大体決まった顔ぶれでやっている。

ところが昨日とあるバンドにトラに行くと7人のバンドで一緒に仕事したことがあるのは一人だけで(その人も数年振りの再会)あとは全員初めましてだった。・・・・不思議な感じ。

日にち変わって今日はNHK・FMの生放送で息子の伴奏をして来た。(撮影:NHK)

2013_11_14_05_nhk
生放送もテレビの場合は演奏してる姿も視聴者に伝わるがラジオは音だけなのでシビア。レコーディングと異なり、やり直しのきかないスリルがある意味で快感・・・・・・と日記には書いておこう。

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »