« 誕生日といえば | トップページ

2018年11月 4日 (日)

多かれ少なかれ

歳と共に誰だって物忘れは増えるものだ。

昨日の記憶が薄れてきた家内、場所の記憶も薄れている母、日本語の単語が出てこない私。Img_01931

毎度おなじみ我が家で咲いた花を母の部屋に飾った。

Img_0183
母のバッグの中からしわくちゃになった看護学校の卒業証書が出てきた。(昭和16年は太平洋戦争が始まった年)

Img_0182_2
母の生まれた大正12年の8月20日から12日後の9月1日関東大震災は起こった!そして母の両親は生き別れになり私の祖父は行方不明に。

大正、昭和、平成と生きた母は現在95歳、来年96歳の誕生日は新元号で迎える・・・と日記には書いておこう。

« 誕生日といえば | トップページ

★・・・と日記には書いておこう」カテゴリの記事

コメント

お母様
お変わりないですね〜
嬉しいですね!!

うちの母も病気になり昨年6月に鷺ノ宮の店を閉め愛知の実家近くに引っ越しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誕生日といえば | トップページ